スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秒速5センチメートル

5cm.jpg

この映画は、日本アニメーションの最高峰だと自分は思っていて。
なぜって画面がとにかく綺麗で、瞬きをしたくない位見入ってしまったから。


本当に、画面が綺麗で素晴らしいんだ。

雪が降るシーン。

桜が舞うシーン。

とにかく。とにかく。

映画の内容自体は、物足りない人もいるだろうが、自分としては全然OKでした。
というか、内容がいいとか悪いとかじゃなくて、とにかくアニメオタとしてはたまらない作品。


ポスターの絵の舞台になっているのは「岩舟」という栃木の駅。

「岩舟」って場所、栃木出身の自分でも知らず、少し調べてみたのだが、どうやら現在無人駅らしい。
両毛線で、小山 - 思川 - 栃木 - 大平下 - 岩舟 - 佐野の順番。


主題化が、山崎まさよし/One more time, One more chance、ということで、大分なつかしいのだが結構はまっています。

東京は、渋谷シネマライズだけの公開だが、「時をかける少女」のように、どんどん広がればいいのにな。



監督は、ほぼ全過程をひとりで製作したデジタルアニメ『ほしのこえ』が絶賛されたアニメ作家、新海誠。


透明感あふれる映像美と、切ない想いが詰まった世界観に浸りたい人にお勧めです。


Waki=文
スポンサーサイト

COMMENTS

紹介ありがとうございます!
ONE MORE TIME ONE MORE~の記事ですね^^

これからもよろしくお願いします。

はじめまして。
歌詞情報サイトで記事を紹介させて頂きました。

紹介記事は
http://calpediem51.blog98.fc2.com/blog-entry-130.html
です。
よろしくお願いいたします

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。