スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MEOW!!! katana プレイリスト 語り語り(ループとMIX、MASH UP全てその時やってます)

エイフェックスで一番聞いている曲Btoum-Roumada。
荘厳な空気で綺麗にはじめたいなと思いこの曲から。美しいシンセが消えそうになる時にonの水滴のような音が入ってくるのもお気に入りです

01. Btoum-Roumada / Aphex Twin
02. on / Aphex Twin

3709066361.jpg   jo.jpg

onまでの空気が美しすぎるのですが、このモードで終わらせるのは退屈!!!
さらに俺はレイブみたいな感じでパーティ☆してえ!という事でガラッと空気を変えてしまいたいんですが、難しかった。。。 結果We Are BackのヴォーカルをonにMIXさせてそこから若干のピークを作ることにしました。ためてからw
onの水滴の音も少し入れてロングでMIX。大好きな曲です

03. We Are Back / LFO mix on / Aphex Twin
11108651.jpg

ここまでちょっと変わった4つ打ちタイムをやってみたんですがもうドギャリたいのでカオスタイムへ突入!
これまた難しかった・・・・54 Cymru Beatsは始まりが変則的だけど踊りやすいのでMIX!
We Are Back !!!ホウホウ!!!ドンッタっつって上手くいって良かったわマジデ☆
いやーアクロバティックやな~

04. 54 Cymru Beats / Aphex Twin 
        ×MASH UP
05. Si on partait / LFO

ht.jpg   3298498088113.jpg

ただ54 Cymru Beats は大好きでめちゃめちゃカッコ良い曲なんですが、綺麗すぎるんだよな~
と思いLFOのピキョンピキョンをMASH UP。
隙間にピッキョンピッキョン上物リズムも入って擬似ドリルンに(なってたら良いな)。
後半は両方BPMを18ぐらい上げて 54 Cymru Beatsを色んな場所からループさせちょっとドギャタイムへ。このあとピギャドギャタイムなので前フリ。
そして

06. A Journey To Reedham (7am Mix) / Squarepusher
        ×MASH UP
07. 54 Cymru Beats / Aphex Twin

41AJRQWG2PL__SL160_AA115_.jpg

個人的には気に入りまくりのMASH UPなんだけど、どうだったんだろうか。
盛り上がってくれて俺もアガッたわ~
リードハムをぶっ壊した感じになったんですが(後半はそのまま)どうしてもやりたかったMASH UPでした。お客さんの反応を見て詳細はそのときのフィーリングに任せて。
リードハムの印象的なシンセと美しいドリルンベースがピギャピギャと犯されてまさにめちゃめちゃな感じにしたくて。
色んなものをどっかに放り投げてやってみました。
そんでビューティホータイム。↓

08. Xtal / Aphex Twin
        ×MASH UP
09. Flim / Aphex Twin

581.jpg

Xtal は外せない大ネタなんですが、リードハムのシンセから段々Xtalのシンセが聞こえてきてドンドン♪と入り上手くいって良かったッス!!!!
FlimとのMASH UPってか2分ぐらいのロングMIXなんですが、まえのthreeOUTでもやってみたかったんだけど・・・・・・・なんか・・・・・で・・・お蔵入り。
お披露目するにはMEOW!!!しかない!!!と蔵から取り出してやっと日の目を見させてあげられました
この二つの曲の相性がウツクシス!
そしてFlimのラスト、美しいシンセをFUCKするようにノイズビート!!

10. Butterslut / LFO

へ。エレクトロクラッシュのハシリともいえる曲。上も下もノイズかつ美しくカッコいい。
そんで、

11. Valcan Viens / Clark

MEOW!!で聞きたかった曲TOP3の中に入る曲で、キックが入るピークをうまく作れてなんとかMIX成功。
オウテカのパーティで体感した4つ打ちの可能性!バリバリ影響を受けまくった成果です。
テクノはまだまだ終わってねえよ。ROCKも一度も死んだことは無い。
後半のノイズ部分でQをあげまくり↓のアエエエエーーーー!! へ

12. Afx237 V7 / Aphex Twin Musicvideo from クリス・カニンガム - Rubber Johnny 
        ×MASH UP
13. Omgyjya Switch7 / Aphex Twin

982.jpg   rubber_johnny.jpg

二つを只綺麗にMIXするのを当初考えていたんですが、綺麗なだけで、なんかおもしろく感じられなかったので辞めました。
ふたつともBPMを上げ、隙間がないようにリズムを重ねBPM計測不能ムチャクチャに。
実は二つの曲ともしっかりとした(当たり前だけどw)曲なので結構おとなしい。
リズムもある程度というかかなり規則的だし。
やっぱりMEOW!!!はイッちまってないと!という事で二つとも一部分をループしあって痙攣MIX

ここまで俺の中のレイヴな感じ(あくまでも俺の中)。ある程度出来たと思う。
でも、ある一つのムードで終わらせたくないというのが常にあるので、ここからまた変えました。
なんつってもまだやりたい事があるし!!!出来ればROCKもHIPHOPもPOPもエレクトロもクラシックも全部ブッコミたい!!!!がまだまだ腕が無い・・・・
しかしROCKとクラシックだけでもやったるぜ!と。という事で奇天烈パーティの入り口は

14. To Here Knows When / My Bloody Valentine

想像していた以上に繋ぎが上手く行ったのがまず良かった。
生音の質感もそろそろ聞きたい頃合(俺w)
基本ワンフレーズでヴォーンというノイズにまみれながら奥から手前と変幻自在に顔を出すヴォーカル。
なんと言っても素晴らしいのは、後半のリズムも声もノイズも一つになってなんだかわからなくなる所。
そこにへ美しく壊れながら向かっていく
輪郭のなくなってしまった所へ

15. Hyperballad / Bjork

のざらついたシンセから、キック。自由な歌。
        ×MASH UP
16. Freak / LFO


その曲にあわせてただただ、エレクトロノイズとただただぶっ飛ぶ大名曲 FREAK をMASH UP!
二つの曲の歌詞も素敵☆
最初の間奏にFREAKのヴォーカルをはさんだ時の歓声は正直嬉し過ぎました・・・・・ありがとうございます。別のドキャドキャビョークヴァージョンも作ったので迷いましたが、FREAKとどうしてもMASH UPしたい曲があり、原曲を大事に。そしてFREAKを恐れ多くもぶっ壊し
       ×MASH UP
17. ベートーヴェン交響曲第9「合唱」歓喜の歌[抜粋] / Daniel Barenboim: Staatskapelle Berlin


合唱のみです。やってる方はもうやっちまえ!やるしかねえ!!!俺は良いと、つーか最高だと思う!!!頼むっっ!
って感じなんですが、なんとか盛り上がって良かった。ほんとうに良かった。
やってた時はやること一杯でもうわからないんですけど・・・・・・
大音量で始めて聞いた時の感動が忘れられなくていつかやってみたいと思ってました。
面白い形で。
うまくFRAKと混ざってくれたと思います。歓喜の歌。ベートーベンに感謝。
そしてMASH UP 歓喜の時を終了し一旦終了ののち更にゲインを上げ大音量MIX

18. ベートーヴェン交響曲第9「合唱」歓喜の歌[抜粋] / Daniel Barenboim: Staatskapelle Berlin

やりすぎぐらいでボーダーライン。
そして、音を曲(べトーベンは一分無い)終わりで少し止めて

19. 4 / Aphex Twin

801061811020.jpg   kadfo.jpg   kor.jpg


へ。ありがとう

LAST  1/3
01. Avril 14th / Aphex Twin
02. The End of Biters - International / Prefuse 73
03. Full Rinse (Featuring MC Twin Tub) / Squarepusher
04. baby's star jam / De De Mouse
        ×MASH UP
05. Gantz Graf / Autechre
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。