スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【閃光少女 - 東京事変 】 word by katana

senkou.jpg


閃光少女―東京事変
http://www.youtube.com/watch?v=RjCkVfEbHqg

―今日、今が 確かなら 万事快調よ

この出だしで、林檎御嬢様への確かな愛情を再確認。すき。

軽快な曲調なのに、林檎嬢の歌はどっしりと「大人の女よ」と言っているかのごとく構えていて、曲と共に軽快感を盛り上げる役目を果たしていない。

それが、歌詞にあるような
「私は大人 子供扱いしないで なにも変わってないよ 大人になんかなるつもりもない 」
「明日なんて考えなくて良いほど今をアナタと煌きたい ただし、アタシを満足させる五感を持っておいで」

といった二面性のある内容とからんで、この曲を特別なものにしていると思う。

前みたいに騒いでいたいけど、心から自分を楽しくさせてくれるものが無い。決定的に
なにもかえりみず、今に夢中になりたいけど、明日を忘れさせてくれる五感が、閃きが無い

曲中繰り返される、今日という言葉。明日はどうでもいい様な事も連呼。

今日!今日!!嘘じゃない!今日なの!!!
本気でそう思ってるから。明日までもたなくたっていい、今日!!今満足させてよ!!!
アタシの全部、今までもこれからも全部あげるから、お願い私の五感を持って行って。

ただし、なにもかも、全部を用意して。

アナタのだけじゃ、とてもたりないと思うけど。 私のを足してもどこにもたりない。

そう未だ、僕等が(同い年)過ごしたあの時代の足元にも及ばない。
そりゃそうだ、まあまあのものになあなあでまあまあ満足するばかりでぶっとばせる気がハナからない。

だって
―今日、今が どんな昨日よりも好調よ

あの時代はもう、昨日にはない。それなのにあの時代の模倣ばかり。
あたらしく盛り上げてるつもりが、ノスタルジックに浸っている事に気づかずどんづまり。
だから駄目なんだ。

―昨日の予想が感度を奪うわ
―昨日の誤解で歪んだピントは、新しく合わせて

皆と過ごした幸福な時間さえ、今は足枷でしかないと吐き捨て、もうそれは誤解だとぶった切る

ねぇ

―切り取ってよ 一瞬の光を 写真機はいらないわ 五感を持っておいで

目指すのは誰も見たことのない世界。この先の 今という瞬間

大丈夫。ロッキンオンとかスヌーザーみたいに音楽を知っているフリなんてしなくていいから
あいつ等はごちゃごちゃ言うのが仕事なの
黙って五感を持ってきて 誰も聞いた事のない 最高の音楽を聞かせて



そうして、一緒に


スポンサーサイト

テーマ : j-pop - ジャンル : 音楽

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。