スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【閃光少女 - 東京事変 】 word by katana

senkou.jpg


閃光少女―東京事変
http://www.youtube.com/watch?v=RjCkVfEbHqg

―今日、今が 確かなら 万事快調よ

この出だしで、林檎御嬢様への確かな愛情を再確認。すき。

軽快な曲調なのに、林檎嬢の歌はどっしりと「大人の女よ」と言っているかのごとく構えていて、曲と共に軽快感を盛り上げる役目を果たしていない。

それが、歌詞にあるような
「私は大人 子供扱いしないで なにも変わってないよ 大人になんかなるつもりもない 」
「明日なんて考えなくて良いほど今をアナタと煌きたい ただし、アタシを満足させる五感を持っておいで」

といった二面性のある内容とからんで、この曲を特別なものにしていると思う。

前みたいに騒いでいたいけど、心から自分を楽しくさせてくれるものが無い。決定的に
なにもかえりみず、今に夢中になりたいけど、明日を忘れさせてくれる五感が、閃きが無い

曲中繰り返される、今日という言葉。明日はどうでもいい様な事も連呼。

今日!今日!!嘘じゃない!今日なの!!!
本気でそう思ってるから。明日までもたなくたっていい、今日!!今満足させてよ!!!
アタシの全部、今までもこれからも全部あげるから、お願い私の五感を持って行って。

ただし、なにもかも、全部を用意して。

アナタのだけじゃ、とてもたりないと思うけど。 私のを足してもどこにもたりない。

そう未だ、僕等が(同い年)過ごしたあの時代の足元にも及ばない。
そりゃそうだ、まあまあのものになあなあでまあまあ満足するばかりでぶっとばせる気がハナからない。

だって
―今日、今が どんな昨日よりも好調よ

あの時代はもう、昨日にはない。それなのにあの時代の模倣ばかり。
あたらしく盛り上げてるつもりが、ノスタルジックに浸っている事に気づかずどんづまり。
だから駄目なんだ。

―昨日の予想が感度を奪うわ
―昨日の誤解で歪んだピントは、新しく合わせて

皆と過ごした幸福な時間さえ、今は足枷でしかないと吐き捨て、もうそれは誤解だとぶった切る

ねぇ

―切り取ってよ 一瞬の光を 写真機はいらないわ 五感を持っておいで

目指すのは誰も見たことのない世界。この先の 今という瞬間

大丈夫。ロッキンオンとかスヌーザーみたいに音楽を知っているフリなんてしなくていいから
あいつ等はごちゃごちゃ言うのが仕事なの
黙って五感を持ってきて 誰も聞いた事のない 最高の音楽を聞かせて



そうして、一緒に


スポンサーサイト

テーマ : j-pop - ジャンル : 音楽

チャットモンチー

052.jpg000000000327055-1.jpg


えっと・・・・チャットモンチーのなにが良いって、めちゃくちゃな所だと思う。めっちゃめっちゃのぐっちゃぐっちゃ。

一つの事を、自分と大切な人ともう一人の自分と関係ない誰かとかの視点で観てそれを一曲の中に詰め込んで。
そして、その結果どれが自分の視点なのかすごく不安定なものが出来上がっている。
どれも違うと、全部イヤだと言っているような曲もあるし。

変わりたくないとか言ってる誰かを軽蔑してるくせに、もうどこにも行かないで!!と爆音ギターに載せて叫ぶ。叫びまくる。

男性への嫉妬心や恋心を歌っていると思いきや、女友達が勝手に背伸びをしようとしている事や、遠くに行ってしまうことへの嫉妬心を歌ったり、私だけの友達で居て。みたいな恐ろしい事を歌う。
めちゃめちゃ大事だから、さよならとか言う。
失うのがイヤだから手に入れようともしない、手にしても見ないし認めないし、何も無いって言う。

でも、そんなもんでしょう。

音楽を聴いてて、女性が女性への気持ちをテライもなく歌ってるのがなんだか新鮮。そして其れが「人」らしくて良いなって。
若いって感じかもしれないけど、凄く大切な部分の様にも今は思う。

凄い素直なまっすぐな感じ。まっすぐだからぐちゃぐちゃで。
まあ、俺ギターがアホみたいに好きなんで、ギターの音を大事にしてるのも好きだけど。


今まで一つでも なくせないものって あったかな
今まで一つでも 手に入れたものって あったかな

どうか 無意味なものにならないでね
今すぐ 意味のあるものになってね

恋愛スピリッツ
http://www.youtube.com/watch?v=RZdAXSzRqaw

この出だしだけで、ホントに少し泣けてくるのは俺が歳を取りすぎたせいだろうけども。
で、なんつってもシャングリラ

シャングリラ 幸せだって 叫んでくれよ 時には僕の胸で ないてくれよ
シャングリラ 転んだとしても 君の手を引っ張って 離さない 大丈夫さ

希望の光なんて なくったって良いじゃないか

シャングリラ
http://www.youtube.com/watch?v=g-XEfQlAUmA

で、高校時代に書いたという驚愕のめちゃくちゃソング「橙」

一年前に戻りたいなんて なんで今更思えるかな
あの頃の私は 昨日と同じ今日なんて考えなかった

もうこれ以上 いかないで

もうこれ以上 あるけない もうこれ以上 あるけない
もうこれ以上 あるけない


http://www.youtube.com/watch?v=UOtcGp4zRts


(Katana)

マキシマム・ザ・ホルモン - ぶっ生き返す

533.jpg000000000142550-1.jpg


恋のメガラバだけじゃございません☆もちろん最高ですが、個人的にはビキニ・スポーツ・ポンチン♪今の日本バンドは色モノだけのバンドが多い中、コヤツら只のゲテモノ・・いや色モノではございません。
歌詞何てどうでもよくて、だからと言って意味はあるんだけど、結局どうでもいいと言う事。何よりもフィーリングが最高!!誰よりも盛り上がる精神、自分達の音楽にブレがないほどの信頼、思想。音楽になくてはならないもの。

日本のバンドに足らない何もかもを持っている。今の日本にはとても必要なのかもしれない。
何だコレ?っていうのもあるんだろ~な~。もう知ったこっちゃねぇもん。とにかくメガラバ聴いてバカみたいに皆で飲んで踊って騒いでそれだけだ。
それ以上に何も無いし、それ以外に音楽を最高だって思った瞬間がない。どこまでもクソで最高だ。
共感して感動するだけが音楽なら、むしろ映画や本だけで十分。
ロックンロールもいらない。

だけど今、確かにロックンロールは鳴っている。


恋のメガラバ
http://www.youtube.com/watch?v=0sCgP9QYwl0&mode=related&search=
ビキニ・スポーツ・ポンチン
http://www.youtube.com/watch?v=jxVD6xA4_PM
ぶっ生き返す!!
http://www.youtube.com/watch?v=Vd8xgKCTVQU&mode=related&search=
絶望ビリー
http://www.youtube.com/watch?v=im6sr1kQb90&mode=related&search=
ROLLING1000tOON
http://www.youtube.com/watch?v=m-XOLSgsll8&mode=related&search=

(PELE)

REI HARAKAMI - lust

162.jpg

キラキラしたやさしい音楽です。
この人の音楽には刺々しさがなく
丸くて暖かいものに包まれてる様な感覚、
夢の中にいるような感覚に陥ってしまう。

特に好きな曲は「Joy」
10分にも及ぶ長い曲だがそれを感じさせない、
いつまででも聴いていたくなる。

エレクトロニカの可能性を感じた一枚です。

キラキラ度☆☆☆

myspace REI HARAKAMI
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=1000436815
矢野顕子×レイハラカミ
yanokami
http://www.myspace.com/yanokami


(HiROCK)

サマーソニック2006 「くるり」LIVE

nikki.jpglive.jpg000000000107483-2.jpg










くるりまで見れるって、そんな贅沢いいんでしょうか。
ありがとうございます。と、とりあえず仲間にお礼を言ってみる。

ジャストだった。あまりに俺が今求めている「くるり」過ぎてビックリしたけど、ホント良かった。
殆どの曲で泣く。更に泣く。更に更に。

晴れ渡る空の色 忘れない日々の事
最終バス乗り過ごして もう 君に会えない
赤い電車に乗っかって 僕はどこかへ行ってしまいたい
でっかい東京 どこへでも どこまでもいけるかな 君住む町へ ひとっとび
ハローもグッバイもサンキューも言わなくなって こんなにもすれ違ってそれぞれ歩いていく
君が素敵だったこと ちょっと思い出してみようかな ちょっと 思い出してみようかな

君。って言葉がかなりの頻度で使われる。殆ど「君」についてのことばっかり岸田は歌ってる。

それはもちろんあの娘のことだろうし、多分もっくんの事もあるだろうし、そして過ぎ去った日々の事や、何かを失いながら生きているという喪失感の何か。
そして自分のことだろう。
そして其れが今や、共に時間を過ごして来た<僕ら>でもあるというのが彼らが時間をかける事によって得ることが出来た唯一無二の「君」という言葉ではないのかと思う。
だから彼らは最近「東京」を歌うのだろう。

もちろん僕の主観が大きい。だが、彼らの今のベストはそこだろうと思う。岸田もわかっているからこのライブだったのかなと。
そして、コレがあるからこそまたマーチのような曲が光を取り戻すんだと思う。その時が来るのをあのメガネは外さないように虎視眈々と狙っているんじゃねえかと。

僕はもっと、もっともっと「くるり」に感謝しなければならないのかもしれない。
おっきな像も絶滅して、気違いの少女も大人になってしまって、素敵な車も走り去ってしまった。
あの時代を生き抜いていまもやってくれているのは、くるりだけのような気がするから。

多分、そんな事はないんだろうけどさ。
どうしても、いろんな事を思い出す。
忘れたままで良い事まで、思い出してしまう。

ありがとう。
そして7枚目のROCKを楽しみに。

2006年 katana

ハイウェイ/HOW TO GO (Live)
http://www.youtube.com/watch?v=3qvy_zMCo9U&mode=related&search=

マーチ(Live)歌詞つき☆
http://www.youtube.com/watch?v=H898GEvPjo0

言葉はさんかく こころは四角 (Movie Ver.) from ワルツを踊れ
http://www.youtube.com/watch?v=0v5qnSaIeS4

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

くるり - ワルツを踊れ / Tanz Walzer

20070626020212.jpg20070626020452.jpg20070626020240.jpg―こりゃ傑作だ。恐らく散々聴くと思う。
ひょっとしたら今までで一番聴くかも。

残念ながら、ワンゲルのような踊れるアンセムは入っていないけど日本で生活している人々をゆっくりと、でも確実にプッシュするROCKMUSIC。
いまのところジュビリーは俺にとってはまだどーでも良い曲だけど、それ以上の曲がごろごろ、ってか全曲です。

疲れた満員電車の中でとか、ぼーっとしているときとか、気を使わなくていい近しい人と過ごす時間を更に素敵にするはず。
そして、また自然と足を一歩踏み出したくなる。

俺は前のアルバムがPOPMUSIC満載だったので、次は絶対ROCKだぜくるり!!
とか勝手に思ってて。フロアで盛り上がる曲を期待もしてたけど。

彼らが出した答えは、ココ日本でのROCKは、今これなんだそうです。
成る程ね。俺もそう思うよ。そうかもしれない。

やっぱ凄いね、くるりは。こんなアンビエントもあったんだな。
ある意味SIMIAN MOBILE DISCO。あれが今のイギリスのROCKだもんな。

おかえりくるり。待ってたよ。この作品からは図鑑の匂いさえする。

だから、今年フェスには出ないのか。
本当にココでROCKをやると決めたのだろうから。
日常にこそ機能しなければならない。それこそが、僕らが愛するROCKMUSICだ。

また泣くんだろうなダーってLIVEで。今でもほぼ全曲で泣くのに。
ほんとに最高だよくるり!!!!!ありがとう!!!
出会いと別れと喜びと悲しみと。全部だ。全部よこせ。よこしやがれ。
ハローもグッバイもサンキューも・・・・・だ。

というわけで突然思い立ちました。くるりナイトやりたい。
近日中にやります。

くるり - 東京(Live)
http://www.youtube.com/watch?v=1BIyAptn8aA
くるり (Quruli) - Highway with ジョゼ
http://www.youtube.com/watch?v=FrutDK5SzEM&mode=related&search=
くるり - ワンダーフォーゲル(Live)
http://www.youtube.com/watch?v=6wyRHF-vBV8&mode=related&search=
くるり - JUBILEE 良い曲だ。ちょっとセンチ過ぎるよ。でも俺はセンチメンタルが大好きですから。
http://jp.myspace.com/quruliofficial
*マイスペースの先行視聴で全曲聴いただけなので、聴きこんだわけではないですが聴きこんでからも書くのでその差があるのも面白いだろうと思い書いておきます*

テーマ : j-pop - ジャンル : 音楽

くるり - マーチ

3679699319.jpg


夜を越える度に、ちっぽけな世界になっていく
何度抱きしめて、何度Kissしても埋まらない世界
傷を作っては愛して 気づかない振りしては愛して

QURULI - マーチ
http://www.youtube.com/watch?v=H898GEvPjo0

どこまでも最低で、いつまでも最高な曲。
置き去りにする夜を越えていこう アナタの笑顔が毎日見れるならそれだけでいい
どんな道をマーチしようとも、今と明日を信じるしかない。
僕は未だにわからないけど、だからこそPOP MUSICが好きなのかもしれない。                

(hishiki)

テーマ : ROCK&DANCEイベント - ジャンル : 音楽

くるり - JUBILEE

18309723_254s.jpg


くるりの新しいシングル。僕が感じたのは確かな喜びだった
たくさんの大切な「君」という存在が去っていく

最終バスを乗り過ごしてもう君に会えない
ハローもグッバイもサンキューも言わなくなって
こんなにもすれ違ってそれぞれ歩いていく

JUBILEE--祝祭
http://www.youtube.com/watch?v=Zp3IM0ckkbM

どんだけこのバンドに感謝しなきゃならないんだ。
僕はこの曲に感謝して、この曲をもう捨て去ってしまう。
ここからまた始まるんだ。ロック&ロールだくるり!今度出すアルバムは絶対最高だ!
断言しちゃったけど、JUBILEEという希望が生まれたのだから
僕は新しい何かを信じて、このバンドと共に夏をエンジョイするぞ!
って思えるバンドがいるってホント素敵だ☆

live - 東京
http://www.youtube.com/watch?v=1BIyAptn8aA&mode=related&search=

(hishiki)

テーマ : ROCK&DANCEイベント - ジャンル : 音楽

YELLOW / golf

YELLOW/golf










golfをずっと聴いていると、涙が出て来る。
胸の奥にある、誰も触れられない部分をそっと撫でられているような、そんな不思議な感覚。
「大丈夫、僕はこれでいいし。君もこれでいいんだよ。」
って教えてくれているような。

これをpopmusicの魔法と呼ばずになんと呼べばいいのだろうか。

もっともっとこういう音楽が広まればいいし、こういう音楽こそ皆に聴かれるべきだと思う。
過剰なプロモーションによって聴いた音楽に、何かを感じた事があるかい?

だからblogなり、mixiなり皆で応援したほうがいいと思うんだ。一人一人の口コミが強力な力を発揮する時代だと思う。

現在、マイスペースでは6/6に出る新譜が視聴できます。
http://www.myspace.com/golfofficial

懐かしいのだけど、最新型。
そんなglofが大好きだ!


※なんか俺golfの宣伝部長のようだけど、メンバーの誰とも知り合いでないのであしからず。

(waki)

テーマ : お気に入り&好きな音楽 - ジャンル : 音楽

ユニコーン - すばらしい日々

3340416418.jpg4006858156.jpg


この曲を聴くと思い出す 笑って 泣いて 怒って そんな日々を。 
僕らはいつもバカな事言って 言葉に表せないほど素敵な事をやって

君が僕を忘れて、僕が君に逢いに行ったって、あの感覚が二度と戻ってくる事はないし
すべてを捨てて僕は生きる事なんて出来ないし、知った風な事を言ってるだけかも知れない

だからこそ僕は この先にどんな事が待っているのか楽しみでしょうがないんだ。
それがすばらしい日々だって胸を張って信じていたい

ダメだったとしても、間違っていたとしても
この曲をいつまでも笑って思い出せる為に


すばらしい日々
http://www.youtube.com/watch?v=wY19yszKurs&mode=related&search=

(hishiki)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。